あなうさぎ速報

個人的に気になった記事をまとめるブログ

    あおり運転

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ロシアンブルー(ジパング) [AR] 2019/09/12(木) 11:26:45.26 ID:X7AxeNWZ0● BE:842343564-2BP(2000)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00207423-nbnv-l23

    今月8日、東名高速で黒い車に乗った男があおり運転をしたうえ、エアガンのようなものを発射した事件で、警察は器物損壊の疑いで40代の男の逮捕状をとり、行方を追っています。

     警察によりますと、8日午前7時ごろ、東名高速上りの日進ジャンクション付近で黒い車が前を走る車にあおり運転を繰り返した上、運転手の男がエアガンのようなものを発射しました。被害にあった車には複数の傷が残されていました。

     警察のその後の捜査で、関西地方に住む40代の男が関与した疑いが強まったとして器物損壊の疑いで逮捕状をとったことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。

     さらに男が乗っていたのは盗難車で、車が発見された時にはナンバープレートの一部が張り替えられるなどの細工がされていたということです。

     男は今も逃走していて、警察が行方を追っています。

    引用元: ・【ヴェルファイアに守られた】宮崎文夫2世に逮捕状。煽り運転エアガン発射 関西の40代車カス

    【【ヴェルファイアに守られた】宮崎文夫2世に逮捕状。煽り運転エアガン発射 関西の40代車カス 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/09/11(水) 16:36:57.94 ID:o/RWLCW+9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00010006-sp_ctv-soci

    今月8日、愛知県の東名高速道路で乗用車にあおり運転をされエアガンのようなものを発射された事件で、
    この乗用車が岐阜県の中央自動車道で燃料切れになり運転手の男が逃走していたことがわかりました。

    この事件は今月8日午前7時ごろ、愛知県内の東名高速道路上りの東郷PA付近で、男性(23)ら2人が乗った車が、
    乗用車にクラクションを鳴らされるなどのあおり運転をされ、エアガンのようなものを発射されたものです。

    その後の捜査関係者への取材で、この乗用車が事件から約1時間半後に、岐阜県内の中央自動車道上りで
    燃料切れになっていたことが新たにわかりました。

    警察が話を聴こうとすると、運転手の男は同乗者を残して逃走、この車を押収して調べたところ、盗難車だったことがわかりました。

    警察は器物損壊などの疑いで男の行方を追っています。


    関連スレ
    【あおり運転】あおり運転で「エアガン乱射」か 東名高速で衝撃映像 愛知県警
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568106613/

    引用元: ・【社会】あおり運転「エアガン乱射」の車は盗難車。燃料切れで運転の男は同乗者を残して逃走。愛知県警が行方追う。東名高速

    【【社会】あおり運転「エアガン乱射」の車は盗難車。燃料切れで運転の男は同乗者を残して逃走。愛知県警が行方追う。東名高速 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2019/09/11(水) 15:30:06.33 ID:7KKqk3dla
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000030-mai-soci

    堺市で昨年7月、乗用車であおり運転をしてオートバイに衝突し、大学4年の高田拓海さん(当時22歳)を殺害したとして、殺人の罪に問われた元警備員、
    中村精寛(あきひろ)被告(41)の控訴審判決で、大阪高裁(樋口裕晃裁判長)は11日、懲役16年とした1審・大阪地裁堺支部判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。

     殺意の有無が争点。裁判員裁判の1審判決(今年1月)は、高田さんが死亡しても構わないという「未必の故意」があったと認定していた。

     1審判決は、中村被告がハイビームを照射したり、何度もクラクションを鳴らしたりして、あおり運転をしたと指摘した。
    ほとんど減速せず衝突した状況や、中村被告の車のドライブレコーダーに記録されていた、衝突後の「はい、終わり」という軽い口調の独り言から、殺意があったと判断。懲役16年(求刑・懲役18年)を言い渡し、弁護側が控訴していた。

     中村被告は「衝突は故意ではない」などと述べ、一貫して殺意を否定。弁護側は、衝突はブレーキ操作を誤ったことなどが原因で、自動車運転処罰法違反(過失致死)罪にとどまると主張していた。

     1審判決によると、中村被告は昨年7月2日夜、堺市南区で乗用車を運転中、高田さんのバイクに追い抜かれたことに立腹。追跡して時速96~97キロで衝突し、高田さんを殺害した。


    引用元: ・「はい終わり」煽り運転で大学生を殺した車カスさん、殺人罪適用で懲役16年w

    【「はい終わり」煽り運転で大学生を殺した車カスさん、殺人罪適用で懲役16年w 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: カリスト(東京都) [US] 2019/08/29(木) 11:41:19.46 ID:1GflHYYd0● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    常磐道あおり殴打の容疑者、新東名で事故 暴行容疑視野
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000020-asahi-soci

    茨城県の常磐自動車道で8月10日、あおり運転を受けた後に男性が殴られて負傷した事件で、傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容疑者(43)=大阪市=が、6月に浜松市内の新東名高速で事故を起こしていたことが捜査関係者への取材でわかった。あおり運転が原因だったとみられるという。

     この事故で同乗していた喜本奈津子容疑者(51)=犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕=が軽傷を負い、静岡県警は自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)や、あおり運転によるトラック運転手への暴行の疑いも視野に捜査している。

     捜査関係者によると、事故は6月8日未明に発生。宮崎容疑者が運転する乗用車に大型トラックが追突した。県警は当初、トラック側の過失による事故として処理。
    だが、トラックのドライブレコーダーを確認したところ、宮崎容疑者が数キロにわたって幅寄せや割り込みをする様子が映っていたという。県警は事故とあおり運転の因果関係を慎重に捜査する方針。

     7月23日には、静岡市と愛知県岡崎市でも、あおり運転や前方への割り込み後に急ブレーキをかけるなどの被害に遭ったとして、110番通報があった。
    両県警がドライブレコーダーの記録などを調べた結果、宮崎容疑者が乗っていた代車のナンバーと一致。茨城、静岡、愛知の3県警が連携して捜査している。

    引用元: ・車カスの宮崎文夫6月に煽り運転でトラックに追突させる事故。トラックの過失で処理する所だった 静岡

    【宮崎文夫容疑者、6月に煽り運転でトラックに追突させる事故。トラックの過失で処理する所だった 静岡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/08/31(土) 12:07:24.42 ID:L1TWaUxw9
    https://twitter.com/Trainfo_NEWS/status/1167632489109549056

    31日午前10時40分すぎ、常磐自動車道(下り線)の守谷SA付近で、上り線を通行止めにして行われた
    あおり運転殴打事件の実況見分を、追越車線で脇見するドライバーがおり、数台前の車両の急減速が原因で
    減速が間に合わなかった少なくとも3台が接触する事故がありました。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【あおり運転殴打】常磐道で被害男性立ち会いのもと実況見分中に、追越車線で脇見運転していた車が事故。少なくとも3台接触

    【【あおり運転殴打】常磐道で被害男性立ち会いのもと実況見分中に、追越車線で脇見運転していた車が事故。少なくとも3台接触 】の続きを読む

    このページのトップヘ